パソコンを始めてみよう!初心者が購入する際の選び方!

パソコンを持っていない人の方が多い

十年ほど前ならパソコンを持っていないと言っても驚かれることはありませんでしたが、最近ではほどんどの家庭にケーブルや光回線などが入りパソコンの所有している方が当たり前になってきています。若い世代では生まれた時からゲーム機があり、パソコンなどのハイテク機器に対しても何ら違和感なく使用しています。時代の移り変わりを体感している世代ほどパソコンに苦手意識があるようですが、そうは思い言いつつも量販店に並んでいるデザイン性の高いパソコンには興味津々という人も多くいます。

どこで選ぶかは、どこで使うかで決まる

パソコンを選ぶ際のポイントはいろいろありますが、初心者の方ならどのようなところを見てパソコンを選べばよいのでしょうか。パソコンにはデスクトップ型とノート型があり、デスクトップ型は持ち運び不可、ノート型は持ち運びが可能です。電車や飛行機の中でも使用したいというなら間違いなくノートパソコンです。部屋にこもってじっくり集中したいというならデスクトップです。パソコン持ち運ぶ必要がないのであれば頑丈で容量のあるデスクトップになるでしょう。

最新型の新製品より型落ち?

パソコンの初心者には最新型と型落ちの違いも分かりません。型落ちを使っている人が最新型に買い替えた時などはその違いをひしひしと感じるでしょうが、パソコンを初めて日が浅い人やまるっきりの初心者なら最新型より、古い型の機種で十分でしょう。古いと言えども機能的な不便さはないはずです。最新型のパソコンはより使いやすさを求めた最高の機種ですから、練習用として考えるならなるべく安めのものや中古品の購入などもオススメです。

大画面ノートパソコンとは、概ね17~19インチのモニター画面を有するものを指しています。キーボード部分も大きいので10キーの採用例が多く、据置に近い形としてのメインでの利用に向いています。